永野芽郁の兄の名前は登坂広臣?出身高校どこ?鼻でかいし毛穴残念!

永野芽郁プロフィール

生年月日 1999年9月24日
出身地  東京都
血液型  AB型
職業   女優・ファッションモデル・タレント
代表作  いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう、こえ恋、僕たちがやりました etc

今回は人気女優、永野芽郁さんについてご紹介したいと思います。

小学3年生の時に吉祥寺で買い物中にスカウトされ、芸能界デビュー。子役時代から活躍しているようです。

2010年からファッション誌『ニコ☆プチ』でレギュラーモデルを務め、2013年からは『nicola』の モデル(ニコモ)として活動していました。

2015年公開の映画『俺物語!!』ではオーディションを勝ち抜き、見事ヒロインに抜擢されています。

2016年8月からは雑誌『Seventeen』のモデルとして活動しており、

2018年度上半期NHK連続テレビ小説 『半分、青い。』ではヒロインを演じることでも話題になっています!

まさに今注目の若手女優さんですね!

 

 

兄の名前は登坂広臣?

そんな永野芽郁ですが、兄がEXILETRIBEの中にいるという噂があるようです。

その人物というのが、「三代目J Soul Brothers」の登坂広臣さん。2人とも苗字が全然違いますがどういうことなんでしょう?

さっそく永野芽郁の家族について調べてみました。

結論からすると・・・やっぱり全然違いました

ではなぜこのような噂が出たかというと、「永野芽郁のお兄さんが登坂広臣に似ていた」ことが原因のようです。

ネットで拡散されている画像を見てみると、なるほど!たしかに登坂さんに似ています。

口元が隠れている写真なんか、登坂さん本人かと思うくらいそっくりですね!お兄さんは「りゅうじ」というお名前で、現在アメリカに留学中のようです。

こんなイケメンなお兄さんがいるなんてうらやましすぎます!

兄弟そろって美形ですね。

ちなみに、永野芽郁は「三代目J Soul Brothers」の大ファンだそうです。登坂さんと兄妹と噂されて嬉しかったのではないでしょうか。

 

 

 

出身高校はどこ?

大人っぽい永野芽郁ですが、この間まで現役高校生だったんですね。いったいどこの高校に通っていたのでしょうか?

・私立高校 ・ブレザーの制服 ・入学式は2015年4月9日だった
・ローファーは黒色である
・電車通学
・クラスは1組から6組まで

これ以上の情報は一切分かりませんでした。

この限られた情報から予測すると、永野芽郁さんは東京出身ですし、子役時代から活躍しているので芸能科がある高校のほうが通いやすいでしょう。

日出高校や堀越高校ではないかと考えられますが、永野芽郁さんが入学した年の日出高校と堀越高校の入学式は4月8日であることから、この2校は候補から消えます。

となるともう1つ噂されているのがクラーク記念国際高校です。

ここは通信制の高校で、芸能コースもあり、芸能人御用達の高校と言われています。

いくつかの目撃情報もあることから、クラーク記念国際高校の可能性が高そうですね。

あれこれ色々調べているうちにこんな情報も。

高校に入学したときに、「姫香さんがいるから安心」ということがブログに書かれていたようです。

姫香さんとは、同じスターダストプロモーションの浅見姫香とのことです。

結局、浅見姫香もどこの高校かも定かではありませんが、今後公表されることを期待しましょう!

 

 

 

鼻がでかい?毛穴が残念!

キュートな見た目の永野芽郁ですが、ネット上では鼻が大きいと騒がれています。

確かにアップの写真を見ると鼻が大きく見えますね。さらに毛穴が目立つ、ニンニク鼻などとも言われています。

画像では毛穴までは確認できませんでした。

言われて見ればたしかにニンニク形の鼻に見えますが、AKB48の柏木由紀さんなどニンニク鼻もチャームポイントの1つでかわいいですよね!

ネット上では鼻に関しては賛否両論のようです。

・永野芽郁鼻でかいけど普通にかわいい。そしてなにより白さと透明感と純粋っぽさがすごい。

・永野芽郁と言う子、申し訳ないがブサイクだ。鼻がデカい。高いとデカいは違う。

・いつも思うが日本人は鼻にこだわがあまり無い人が多い気がする。

・鼻は美しいかどうかの大きな基準になると思う。

・永野芽郁、鼻デカいのだけ残念

このように『鼻がでかい』と思っている人が多いみたいですが、それでもかわいいと言っている人も多いのは事実。

逆にいうと鼻が大きいのにかわいいってすごいですよね!他が完璧なだけに残念、という意見も多いようです。

その辺については、ブレークしたことでアンチが急増した結果だと思います。ポジティブに考えれば、女優としての知名度が上がったとも考えられますね。

顔のパーツのことを言われるのは、女優さんとして気分が良くないとは思いますが、メディアに出る仕事なだけにアンチは付き物、気にせず頑張ってほしいですね。

今後の活躍も楽しみです!

 

 

この辺で永野芽郁さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。