西内まりやの引退理由は呂敏との結婚?現在ニューヨーク在住?

西内まりやプロフィール

生年月日 1993年12月24日
出身地  福岡県
血液型  A型
職業   女優、モデル、歌手
代表作  正義の味方、スイッチガール!!、GTO、山田くんと7人の魔女、ホテルコンシェルジュ、突然ですが、明日結婚します etc

今回は、女優の西内まりや(にしうち まりや)さんについてご紹介します。

ファッション雑誌 『ニコラ』の専属モデル「ニコモ」として活躍した後、雑誌『Seventeen』の専属モデルとなり人気を博します。

歌手としても活動を開始し、第56回日本レコード大賞新人賞および最優秀新人賞を受賞しています。

その後もドラマや映画などに出演し、女優としても『突然ですが、明日結婚します』で主演を務めるなど、マルチに活躍しています。

 

 

西内まりやの引退理由は呂敏との結婚?

西内まりやさんは現在テレビの露出が減っており、引退説も流れているくらいですよね。

はたして“引退説”は事実なのか、女性自身の取材には以下のように答えています。

「…引退ですか?少なくともいまは、引退は考えていないですね。ファンの皆さんに楽しんでいただけるようなエンター テインメントをお届けするという目標は、私自身何も変わっていません」

――所属事務所とは、4月以降は契約更新をしないとうかがいましたが?

「それは弁護士さんと相談して進めている件ですので、私がいまこの場所で語ることはできません。ただ一つ言えるのは、 事務所に対しては恩もありますし、感謝もしているということです。

関係者やファンの皆さんにはご心配をおかけして申し訳ないです…。いままではこうして自分の気持ちを語る機会もありませんでしたので、今日は(取材にきてもらって)ありがとうございます」

西内まりやさんの現在の恋人であるモデル・呂敏(ろびん)さんも心の支えになっているようです。

しかしこの呂敏さんとの熱愛報道に、所属事務所は「強制破局指令」を出します。

西内まりあさんは、以前にも何人かの男性と熱愛報道がありましたが、彼氏ができると仕事に影響が出てしまうほど、男性にのめり込んでしまうタイプのようです。

これまでも、西内まりあさんの男性問題に、事務所が頭を悩ませていたことは事実です。

こういったことを踏まえ事務所としては、西内まりあさんに呂敏さんと別れてほしかったのでしょう。

結局は呂敏さんとの交際を認めない社長との間に大きな溝をつくり、ビンタ事件を呼び起したとの報道もされています。

もしかしたら、現在は結婚準備に入っているのかもしれませんね。

 

 

 

現在ニューヨーク在住?

西内まりやさんはアメリカに住んでいたこともある呂敏さんとともに、ニューヨークに移住するとの報道もされていました 。

呂敏さんは米国でモデルやフォトグラファーとして活躍しており、現地の関係者と太いパイプがあるそうです。

西内まりやさんも2008年にハリウッド映画で日本語版声優を務めた経験があり、結婚&出産後、米国を拠点に歌手活動をしながら、映画に出演する計画があるそうです。

最近の西内まりやさんの画像を見てみると、金髪でかなりイメージが変わった気がします。

この画像は、かつてのモデル仲間がニューヨークで開催された、ファッションブランド「ケイト・スペードニューヨーク」の新作発表会に、ゲスト参加していたパーティー会場で撮った画像をインスタにアップされたもののようです。

ブランドの新作発表会に招待されるということは、西内まりあさんも何らかのパイプがあるのでしょうね。

本格的に移住したら、日本で西内まりやさんを見る機会がなくなってしまうかもしれません。

 

 

 

バトミントンの実力がすごい!

西内まりやさんは小学校時代、福岡県の大会で4回も優勝するほどのバトミントンの腕がすごかったようです。

県大会の常連でトップ選手だったようで、番組の企画で中学生時代のバドミントンのライバル達と試合を行ったことがありました。

なんなんだ、西内まりやは人生のアドバンテージが違いすぎる。

運動神経いいのがもろ分かるなぁ。リズム感やセンスやバネがそこいらの女子とは違うわ。

この番組を見たファンからは感動の声があがっていました。

小学3年生のときからバトミントンをやり始め、中学時代の西内まりやさんは「夢はバドミントンで日本一になって、オリンピックに出場する事」だったそうです。

しかし、2006年に福岡市内でスカウトされ、1年間はバドミントン選手とモデルを両立していましたが、中学2年生でモデル活動に専念すると決意します。

もしスカウトされていなかったら、バトミントンでオリンピックに出場していたかもしれませんね!

 

 

 

電撃復帰した?

所属事務所社長への”ビンタ事件”が発覚していた西内まりやさんは活動休止状態になっていましたが、ライジングプロダクションを2018年3月31日付で退社し、以降はフリーで活動しています。

西内まりやさんはアーティスト志向が強く、歌手としての活動に専念したかったのですが、所属事務所とは方向性の違いがあったそうです。

しかしここにきて、事務所に詫びを入れて“禊ヌード”で電撃復帰をするとの情報が飛び交っています。

「2月に女性誌の直撃取材に『引退しない』と本人は強気の否定をしたものの、それは本人の願望だけのこと。大手芸能プロに背いた彼女を使う所なんて、あるはずもないですからね」

そうした中、本誌は最新情報を入手。なんと西内は、ビンタした社長に「詫び」を入れ、晴れて独立復帰を図る方向のようだ。

「もちろん、社長に恥をかかせたのですから“はい、そうですか”で済むわけがなく、億単位の代償が必要です。伝わってきた話では、詫び料を脱ぐことによって返済することに納得したとか」(芸能記者)

西内まりやさんはもともとモデルで水着を披露したことはありますが、セクシー写真集を出すことにはさすがに抵抗があるのではないでしょうか!

その写真集というのが「フルヌードが前提」「部数40万部は堅い」これで社長への詫び料+独立資金も確保できるという目論見があるようです。

もし本当になれば、世間は大変な騒ぎになりそうですね!

 

 

この辺で西内まりやさんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。