菅田将暉の父親の会社はアムウェイ?鼻のプロテーゼ前後を比較!

菅田将暉プロフィール

生年月日 1993年2月21日
出身地  大阪府
血液型  A型
職業   俳優
代表作  共喰い、そこのみにて光輝く、海月姫、暗殺教室、セトウツミ、溺れるナイフ、キセキ -あの日のソビト-、帝一の國、銀魂、火花、仮面ライダーW、35歳の高校生、ごちそうさん、民王、地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子、おんな城主 直虎 etc

今回は、俳優の菅田将暉(すだ まさき)さんについてご紹介します。

『仮面ライダーW』にて初主演を務め注目されるようになります。

2013年、主演した『共喰い』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したのを皮切りに、ドラマや映画に引っ張りだことなります。

数多くの映画賞を受賞し、人気・実力ともに若手の先頭をきっている俳優さんですね。

今回の記事は、菅田将暉さんの父親の努めている会社がアムウェイなのか?あのスッと伸びた鼻はプロテーゼを入れているから?他にも色々リサーチしていますのでご覧ください。

 

 

菅田将暉の父親の会社はアムウェイ?

菅田将暉さんの父親は、「経営コンサルタント」「実業家」として関西方面では有名な方のようです。

そんな中、「アムウェイ」と関係のある仕事をしているとの噂があります。講演会を定期的に開催したり、雑誌の取材を受けたりと何かと目立つ菅田将暉さんの父親ですが、まずその著書が宗教っぽいといわれているようです。

新さんは、「モチベーションアップ」や「自己啓発」「意識改革」「能力開発」「成功」などのワードをよく使われます。

著書『スゴー家の人々』でも「できる、できる、わたしはできる」という家訓を紹介しているように、潜在能力・思考回路に訴えかけるようなお話しもされますので、「洗脳っぽい」「宗教っぽい」と感じる人もいるようです。

実は、「アムウェイ」も販売システムから、「洗脳っぽい」「宗教っぽい」という印象を抱かれやすいことと、新さんが『3万人の中でセールス世界大会で2年連続トップになった』という実績が公表されており、その規模から考えて「アムウェイ」という名前が挙がったのではないでしょうか?

菅田将暉さんの父親がビジネスの基盤としている能力開発組織「SMI」のプログラムですが、そのクライアントも「アムウェイ」に関係はなさそうです。

「アムウェイ」は独自の啓発プログラムとかを持っていそうですよね。

 

 

 

鼻のプロテーゼ前後を比較!

菅田将暉さんは以前から、鼻が変わった?整形ぽい?なんていわれています。その噂を知ってか、『しゃべくり007』に出演した際に「俺、やっていない!」と発言しています。

番組内では美容整形の専門家が菅田将暉さんの鼻を触診し、「(整形を)していません!」と断言していましたが、ヤラセかもしれませんしね。

菅田将暉さんの鼻筋はスッと真っ直ぐのびていて、鼻先がツンと高くて理想的な形をしていますよね。

•正面の鼻の高さは変わらないので天然物の証拠
•昔は団子鼻だけれど、鼻筋ははっきりしてるから整形ではなく成長
•鼻が不自然すぎる
•鼻が上に向きすぎ
•昔と明らかにちがう

このようにネット上では意見が別れていますが、過去と現在の鼻の形が変化していることが指摘されています。

あまりにも綺麗な形だからこそ、世間では「鼻をいじっているのではないか?」と言われているようです。

最近の菅田将暉さんの画像を数点確認してみましょう。

とてもきれいでまっすぐな鼻をしていますよね。改めて見てみると横顔も真正面もシュッとしたきれいな鼻ですね。

当然ながら鼻以外も整った顔立ちなので、ファンが多いのも納得です。

プロテーゼを使用すると鼻先に特徴的な筋が残るそうですが、菅田将暉さんの鼻筋は上部が少し盛り上がっている気がしますね。

デビュー前(幼少期と中学生時代)と現在を比べてみると、鼻の穴が平べったい感じからシュッとした鼻になっていますよね。

しかし、本人も否定していますしプロテーゼしていると断定はできませんね。

 

 

 

広瀬アリスと共演で熱愛?

いつ頃付き合っていたかは不明ですが、菅田将暉さんは広瀬アリスさんと交際していると噂になっていた時期がありました。

その理由として挙げられるのが、2人がこれまでドラマで何度か共演しているからだそうです。
・『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』
・『35歳の高校生』

しかし、単によく共演していることから漠然と噂になっているだけで、実際に2人がプライベートで密会しているとの目撃情報はありません

単なる共演者同士の噂しょう。

 

 

 

出身高校はどこ?

菅田将暉さんは大阪府立池田高校(偏差値:68の難関)へ入学していますが、2009年夏ごろに芸能活動のため中退しています。

『仮面ライダーW』の主役に抜擢されたことで、高校を中退して役者を志す道を選んだようですね。

それまでは早稲田大学に進学する予定で、将来は数学の先生になりたいと思っていたそうです。

数学の先生になるには教育学部数学科に進学することになりますが、偏差値は71でかなりハイレベルですが、菅田将暉さんなら早稲田大学に合格できていたかもしれませんね。

大阪府立池田高等学校は、大阪府でも指折りの進学校で、関西でトップクラスの私大に毎年280人ほど合格する実績があります。

国際交流が盛んで、オーストラリアの『オークバンクエリアスクール』と姉妹校になり、文部科学省から『SELHi(スーパーイングリッシュランゲージハイスクール)』として認定されています。

池田高校中退後は、東京の日出高校に編入ているようです。

 

 

この辺で菅田将暉さんの紹介は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。